司法書士関川の■南青山の事務所で思うがまま日記■
会社経営者の皆様、こんにちは!東京都港区の司法書士・行政書士関川です。真面目な話題から脱力系な話題まで、日々更新中です。お時間の許す限り、ご覧くださいませ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
代表取締役はマンションに住むのが安全??
こんにちは。
関川です。

一年ほど前から、代表取締役の住所が登記事項でなくなるという噂を耳にしますね。
登記事項でなくす理由として
「代表者のプライバシー保護」
というのもあるのでしょう。

ただ現状は、地方公共団体が発行する印鑑証明書上の住所が登記簿にも掲載されることとなっております。

ちなみに登記簿は、誰もが手数料を支払うことによって手に入れることができます。

ということで、現状は
「会社の代表者の住所は、会社の商号・本店が特定される限り、簡単に判明する」
んですね。

これは、大企業の代表者にも、零細企業の代表者にも当てはまることです。

しかも、公開される住所は代表者の印鑑証明書上の住所になりますので、架空の住所を掲載することは難しいですよね。

ということで、登記簿上に掲載される会社代表者のプライバシーを少しでも守るためにはどのようにすればいいのでしょうか。

以下のケーススタディで検討してみましょう。

【ケーススタディ】
代表者の市区町村発行の印鑑証明書に、以下のような記載がされているとき、登記簿上にはどのような記載をすることができるでしょうか

『ケース1』
一軒家に住んでいるA社長
住所 東京都港区南青山2丁目2番8号

『ケース2』
マンションに住んでいるB社長
住所  東京都港区南青山2丁目2番8-601号

『ケース3』
マンションに住んでいるC社長
住所  東京都港区南青山2丁目2番8号 ●●マンション701

まず、『ケース1』ですが、
東京都港区南青山2丁目2番8号
としか登記することができません。
登記簿を見た第三者は、容易にA社長の家(以下、あえて「家」と書きます。)を特定できます。
なので、本件は要「セコ●」ですね。(笑)

次に、『ケース2』ですが、これも
東京都港区南青山2丁目2番8-601号
としか登記することができません。
なので、B社長も容易に「家」を特定されてしまいます。
こちらも、要「セ●ム」。

最後に、『ケース3』ですが、これは以下の選択肢があります。
(私の経験則ですが・・・)

1.東京都港区南青山2丁目2番8号
2.東京都港区南青山2丁目2番8号 ●●マンション ←これで登記申請したことはありません・・・
3.東京都港区南青山2丁目2番8号 ●●マンション701号

お分かりになると思いますが、1.もしくは2.で登記した場合には、C社長の住んでいるマンションまでは特定できますが、そのうちどの号数に住んでいるのかが、特定できません。

つまり、C社長のケースにおいては、若干プライバシーを守ることができることとなります。

ということで、マンションに住み、かつ、住所が上記『ケース3』のように記載された場合には、代表者の住所を若干ぼやかして登記をすることができるのです。

会社の代表者になられる方は、覚えておいて損はない情報かと思いますよね。

ちなみに、同じマンションでも『ケース2』や『ケース3』どちらの記載をするのかは、市区町村の取り扱いによって変わります。
確か・・・
千代田区は、『ケース3』の記載
港区は、『ケース2』の記載
だったように思います。(間違えていたらごめんなさい。)

そうすると、会社の代表者になる人が、
「番町に住むか、南青山に住むか」
悩んだときには、番町のマンションに住んだほうが安心なのかもしれませんね。

う~ん。
代表者の住所表記に関しては、他にも結構面白い論点があるのですが、今日はこの辺で。

では!!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ←実はこっそりと、ブログランキングに参加しています☆現在のランクは?
にほんブログ村 起業・独立←他の起業家の方のブログも見ることができます☆


■■■■■http://www.kaisha-touki.net/■
司法書士・行政書士 関 川 嘉 一 事 務 所

東京都港区南青山2-2-8 Dfビル6階
TEl 03-6438-1551 携帯 090-1668-9075
FAX 03-6438-1552 ys@kaisha-touki.net

青山一丁目から徒歩2分です(^^)
■ブログ■
http://kigyoukasien.blog88.fc2.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト
【2010/11/10 16:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アンドロイド携帯になりました~♪ | ホーム | マンネリ化>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kigyoukasien.blog88.fc2.com/tb.php/318-b734a135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

司法書士・行政書士 関川嘉一

Author:司法書士・行政書士 関川嘉一
こんにちは!


司法書士の関川と申します。
中小企業の社長を元気にすべく、日々「会社の登記」や「契約書の作成」はたまた「遺言書の作成」の業務を行っております。

ライバル多きこの世の中、御社の事業を持続的に成長させるためには、情報を知っているだけでは足りません。情報を活用する力が必要になります。

弊所では、それを「応用力」と言っています。

ライバルと差をつけるために、何をしなければならないのか・・・

一緒に考えてみませんか?
不況だといわれる今を、チャンスに変えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。